« 寂しく変身したとうかんの森 | トップページ | 同心「石坂弥次右衛門」と「血梅」 »

第14回ひの新選組まつりの中止

東北地方を中心とした大規模な震災により各地に多大な被害がもたされた。とりわけ新選組の舞台となった宮古、会津、など太平洋岸は津波などで致命的なダメージを受けている。

未だ根幹となる福島原発の収束も見えないまま、不安と恐怖のさめやらない深刻な事態になっている。開催場所となる日野市も計画停電や物流ルートの異常から物不足など、生活に関わる混乱が続いている。

そんな背景から、4月29日、5月7日、8日に開催予定であった「第14回ひの新選組まつりの中止」の決定が決まった事を日野市まちおこし連絡協議会及びひの新選組まつり実行委員会から流された。

折角、根付いてきた 新選組まつりであったが、新選組と関わりの深い、被災地の心情を思うと、やむ得ない決断であったと思える。

今、出来る事はと言う事でサークル仲間と相談し、日野市役所を通じてささやかであるがか「東日本大震災の義援金」の募金で応えた。

今まで経験した事の無い大地震。文久3年(1863)に構築された日野宿本陣は多くの建物の損壊を起こした関東大震災をくぐり抜け、その頑健な建物は頼もしかった。今回の地震では本柱や梁の一部に亀裂が走ったが、大きな事故もなく、「3.11」をくぐり抜け、関わりある者として一安心した。

|

« 寂しく変身したとうかんの森 | トップページ | 同心「石坂弥次右衛門」と「血梅」 »

05、新選組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211410/39352460

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回ひの新選組まつりの中止:

« 寂しく変身したとうかんの森 | トップページ | 同心「石坂弥次右衛門」と「血梅」 »